看護学部 学科長 坂梨薫 教授

保護者の方へ

保護者の皆様へ
関東学院大学看護学部は、2013年に開学部しました。看護学部では、<人々の生命の尊厳と権利を擁護できる豊かな人間性と高い倫理観を有す><自分自身を理解すると共に他社の理解につながる幅広く深い教養を有している><看護実践経験と振り返りによる看護実践知を身につけている><科学的・論理的思考力と創造的探究心、研究志向性を有している>ことなどが卒業時に達成できるよう、4年間のカリキュラムを構成しています。その基軸は校訓「人になれ 奉仕せよ」です。学生は、3年生春学期に本学的な臨地実習開始前の派遣式で、仲間と「人になれ 奉仕せよ」とはどういうことかを問います。成熟した人間の具体的なあり方として、看護師として他者に「奉仕する」こととはどのようなことか、そして「人になる」ことはどのようなことかを考え、志を宣誓します。きっと、学生たちは卒業してからも自身に問い続けていることでしょう。
現代は将来の予測が難しい時代です。医療も、病院での治療を短縮し、地域で療養生活を続けるための政策も出されています。このような時代には、相手に関心を寄せながら、知識や技能を活用して複雑な問題を解決していくための思考力や問う力が求められます。本学部では、このような変化に対応していくための実践知の育成をしています。さらに、2017年に開設された大学院においては、看護教育・研究者、または、高度な専門技術・技能を備え、組織や業務をマネジメントする能力を有する高度実践看護師などこれからの保健・医療・福祉の向上を先導するリーダーとしての人材育成を目指しています。
このような専門職を目指すカリキュラムは、教養科目・医学や看護学などの座学だけではなく国家試験受験資格を得るための臨地実習が必須となります。実際に病院や在宅・施設における臨地の現場での患者(クライエント)や家族との関わりの経験からの学びは、自己との対峙から得られます。それは決して楽なことではないかもしれません。しかし、痛みを伴う経験であるからこそ、成長する機会ともなります。看護学部では、学生が看護専門職者になるために、一人ひとりを育てることを大切にしています。

看護学科長 高島尚美

父母懇談会のお知らせ

関東学院大学では毎年、大学とご父母とのコミュニケーションの場として「父母懇談会」を開催しております。2017年度は本学を含め、全国7地区で実施いたします。大学とご父母との意見交換の場にしたいと考えておりますのでお気軽にご出席ください。今年度は、関東地区以外にも就職講演会を新たに設けました。6月上旬に、冊子「父母懇談会のご案内」を郵送いたします。お申し込みには、添付のハガキをご利用ください。

2017年度開催日程

開催日 地区 都市 会場名
6/25(日) 中国・四国 広島 ホテルJALシティ広島
7/16(日) 近畿・東海 静岡 ホテルアソシア静岡
7/30(日) 北陸 新潟 新潟東映ホテル
8/12(土) 信越 長野 ホテル国際21
8/27(日) 北海道・東北 仙台 ホテルJALシティ仙台
9/9(土) 九州・沖縄 福岡 博多エクセルホテル東急
10/21(土) 関東(神奈川) 横浜 関東学院大学
お住まいの地区に限らず、会場を自由にお選びください。(複数回のご参加も可能です。)

当日のプログラム一例(関東(神奈川)地区を除く)

時間 内容 備考
12:30 受付開始
13:00 講演会
13:50 全体説明会
開会挨拶 大学の近況案内
学生生活・教務・就職・燦葉会に関する説明
副学長や学生生活部長など、各担当者がご説明いたします。
14:30 ・学部教員との個別面談
・就職・学生生活・燦葉会相談コーナーを設置
個別面談は要予約。
各相談コーナーは自由にご利用いただけます。
プログラム途中のご参加も可能です。関東(神奈川)地区は学部により内容が異なります。

PAGE TOP
〒236-8503 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)5653
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.