教育・研究
提携施設メインイメージ

臨地実習での受け入れ体制も万全です

関東学院大学看護学部の臨地実習は、学生の成長に合わせて合計23週間の実習を段階的に配置しています。その大きな特徴は、講義、演習、実習の科目間の繋がりに配慮し、医療の高度化、患者・家族のニーズの多様化、チーム医療の推進などに対応した看護の学びを、後述の近隣70余施設とのスムーズな連携により学生の実践経験とリフレクションを重んじた展開とすることです。

実習の内容は、看護の基礎分野では、1年次の病院における初期体験実習および2年次の生活援助実習を行ないます。看護の展開分野では、2年次秋学期の近隣地域ケアプラザにおける老年看護学実習Ⅰから始まり、3年次春学期の介護老人福祉施設における老年看護学実習Ⅱ、病院における成人看護学実習Ⅰを実施します。そして、3年次秋学期からは、それぞれの近隣地域に広がる看護のフィールドにおいて、老年看護学実習Ⅲ、成人看護学実習Ⅱ・Ⅲ、母性看護学実習、小児看護学実習、精神看護学実習を行ないます。看護学の統合と実践分野では、3年次秋学期からの在宅看護実習Ⅰ・Ⅱと、それぞれの専門領域における実習ののちに配置された4年次春学期の統合看護実習を行ないます。これらの実習は、病院、介護老人保健施設、認定こども園、助産所、精神障害者地域活動センター・作業所、訪問看護ステーションなどで行なわれ、より幅広い学修を行ない、看護専門職としての成長のための課題を明らかにして、主体的に自己研鑚することのできる能力の育成につなげます。

実習施設

国家公務員共済組合連合会 横浜南共済病院

国家公務員共済組合連合会 横浜南共済病院外部リンク

横浜市金沢区

ICU、CCUをはじめ、地域に密着した急性期型医療や24時間の救急医療体制を実施。地域の診療所との病診連携など、地域と連携を図りながら地域医療の中心的役割を果たしている。神奈川県災害拠点病院、がん診療連携指定病院、神奈川県DMAT指定病院。地域医療支援病院。

国家公務員共済組合連合会 平塚共済病院

国家公務員共済組合連合会 平塚共済病院外部リンク

平塚市追分

救急センター、循環器科と心臓血管外科が共同運営する心臓センターや神経内科と脳神経外科が共同運営する脳卒中センターを整備し24時間体制で活動。地域医療支援病院となり、訪問看護ステーションを併設し地域の医療機関とともに地域完結型の医療を目指している。

国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院

国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院外部リンク

横須賀市米が浜通

三次救命救急センター、CCU、NICUを有し、H25年度は総合周産期母子医療センター開設予定。地域医療支援病院、がん診療連携拠点病院、災害拠点病院で神奈川DMAT指定。高度医療と地域医療の充実のため、専門・認定看護師を育成し、活躍している。

国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院

国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院外部リンク

横浜市栄区

横浜市栄区内唯一の急性期型病院。4疾病、1事業(救急医療)に関して連携体制を構築し、この分野の診断と治療を地域完結型とすることを目指している。循環器分野に強く、脳卒中に関しては横浜南部の診療連携ネットワークの中心となっている。

seirei

社会福祉法人聖隷福祉事業団 聖隷横浜病院外部リンク

横浜市保土ヶ谷区

2015年で設立12年を迎えた25診療科目を持つ急性期医療を中心とした総合病院。「救急診療体制の再構築と強化」、「高齢者医療の充実」、「将来を見据えた診療体制の再編」、「地域連携部門強化」を病院運営の柱と定め、横浜市の中核病院として地域貢献に努めている。


学院内での連携施設

関東学院 六浦こども園

関東学院 六浦こども園外部リンク

関東学院教会幼稚園として1948年に誕生。関東学院幼稚園、関東学院女子短期大学付属幼稚園、関東学院六浦幼稚園と名称を変え、2013年4月より新園舎とともに認定こども園「関東学院六浦こども園」として再出発。隣接する関東学院大学との連携のもと「遊びが学びになるこども園」をテーマに、主体性と創造性と感性を育むクリエイティブな保育を展開。

関東学院 のびのびのば園

関東学院 のびのびのば園外部リンク

1976年の関東学院野庭幼稚園の開園以来、子どもひとりひとりに寄り添って個性や特性を受け止め、お互いを大切にしあう関係づくりに配慮しながら保育を行なってきた。2012年4月に認可保育園を併設した認定こども園「関東学院のびのびのば園」として歩みだし、未就園児の子育て支援など、地域密着型の保育を進めている。

関東学院チャンネル

関東学院チャンネルでは、在学生や卒業生、教員からのメッセージを動画でお届けしています。現在公開中の「関東学院チャンネル 大学篇」では、大学での研究のこと、人気授業のこと、キャンパスライフのこと、就活のこと、卒業後のこと、などのリアルな声を紹介します。看護学部では、実習病院の医師や看護師からのエールもご紹介しています。
関東学院チャンネルバナー

PAGE TOP
〒236-8503 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)5653
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.