ニュース

お知らせ

2022.06.29

【授業紹介】小児看護学演習が行われました

5月30日、3年生に対して「小児看護学演習」が行われました。
この演習は、小児看護に特徴的な援助技術を習得する、子どもの権利や発達段階および健康レベルに応じたコミュニケーションを実施する、健康障害のある子どもの療養生活を援助する技術を取得することを目的としています。
当日の演習内容は、小児病棟で用いられる小児用ベッドや発達段階に合わせたモデル人形を用いて、子どもの全身観察・バイタルサイン測定、全身清拭・更衣・オムツ交換の主に2種類の援助技術を経験しました。
経験した学生からは、「呼吸の音をシミュレーターで聴診して音を確認できてよかった。」「子どものベッド柵は大人と違った。子どもが転落しないように模擬体験できたので、実習で活かせると思った。」と秋学期の小児看護学実習Ⅱを見据えた感想が聞かれました。これからも子どもの特性・健康状態を踏まえた安全・安楽な看護を実施できるよう、学習を深めていきます。

DSC03999DSC03991

DSC03993

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8503 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)5653
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.