ニュース

お知らせイベント

2020.01.17

派遣式前プログラムを開催しました

1月17日(金)に看護学部2年生を対象に,派遣式前プログラムを開催しました。 
看護学部では,本学の校訓に基づき,看護に携わる者としての姿勢と態度を考える場として「派遣式」を行います。その一環として派遣式前プログラムを実施しています。 
プログラムの1回目は,看護師としての基盤形成に向け,本学の校訓について理解を深めるために,学院宗教主任の村椿真理先生に”校訓「人になれ 奉仕せよ」を基礎にした看護への姿勢“をテーマにご講演いただきました。 
本学の校訓が誕生した歴史的背景,校訓の意味,校訓を基盤とした看護における自己理解や信頼関係構築,祈りの必要性についてお話いただきました。 
また,「喜ぶものと共に喜び,悲しむ者と共に悲しみなさい」(ローマの信徒への手紙12章15節)の聖句を紹介いただき,いつも笑顔を絶やさず,医師と患者,家族の間に立つ力を養い,愛される看護師を目指して欲しい,喜びや感謝,希望を自分自身が求める看護師になろう,悲しむ人と共に悲しむことができる人になろう,それが病む人を結果的に助けることにつながり,模範的な看護師の成長につながるというメッセージをいただきました。 
プログラムの2回目は,校訓に対する理解を学生間で共有し,領域別臨地実習に向けて校訓を基盤とした看護への考えを深めるためのグループワークを次年度行う予定です。 
 
DSC01130 DSC01133

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8503 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)5653
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.