ニュース

お知らせイベント

2020.01.14

関学PUSHコースを開催しました

2020年1月11日(土)、看護学部救命救急サークル「LINK」の学生が関東学院大学の体育系部活動所属学生約50名を対象に「PUSHコース」を開催しました。 
PUSHプロジェクトとは大阪ライフサポート協会、日本AED財団、日本心臓財団が中心となって展開している一般市民向けの心肺蘇生を啓蒙するプロジェクトです。 
LINKの学生はこのプロジェクトのインストラクター資格を取得し、今回初のコース開催となりました。 
当日は、東京ベイ浦安市川医療センター救急集中治療科医長、千葉PUSH代表等を務める本間先生、東京PUSHの三井先生、村田先生にもお越しいただきました。 
コースの冒頭には本間先生よりスポーツ中に起こりやすい心臓突然死についてや、救急時の対応についてあらかじめきちんと確認をしておくことの重要性などについてご講義いただきました。 
その後、LINKの学生にによるPUSHコースを実施し、参加した学生は実際に簡易的トレーニングキットを用いた実技を通して胸骨圧迫とAEDの使用方法を学習しました。 
参加した学生は集中して動画に見入る様子や、笑顔で実技を行う様子が見られ、今後同じ部活動の他の部員や家族などの身近な人にも広まっていくことが期待されました。 
大学内、さらには地域の方々へ救命の輪を拡大していけるよう、今後もLINKは活動を継続していきます。 
 
DSC01039 DSC01041 DSC01048 DSC01054
DSC01082 DSC01085
DSC01069 DSC01120

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8503 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)5653
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.