ニュース

お知らせ

2019.10.08

中外製薬2019東京車椅子ソフトボール大会にボランティアとして参加してきました

看護学部救命救急サークル「LINK」の学生が2019年10月5、6日に開催された中外製薬2019東京車椅子ソフトボール大会の大会救護、運営ボランティアとして参加しました。
今大会は3回目の開催であり、日本代表チームをはじめ、海外よりアメリカ、ガーナの代表チーム、また国内各地の選抜チームによるトーナメント戦となっており、熱戦が繰り広げられていました。
 
初日は季節外れの暑さ、2日目は雨が降り気温も下がった中での大会となり選手や観客、スタッフの皆さんにとっては熱中症や怪我などが発生しやすい環境となりましたが、学生たちの積極的な声掛けや働きかけにより大きな傷病が1件もなく無事に大会を終了することができました。
また、大会中は車椅子ソフトボールの体験会も行われ、ボランティア活動の合間に参加した学生たちは普段乗り慣れない競技用の車椅子に乗って競技を体験したり、多くの選手、スタッフたちと交流することもできました。
 
ボランティアに参加した学生からは「普段関わることのできない、海外選手をはじめとするたくさんの方とか関わることができて楽しかった」「障がい者との壁がなく一緒にプレーができ、迫力ある車椅子ソフトボールの競技にぜひ今後も参加したい」「貴重な経験ができ、来年もぜひ参加したい」などといった感想が聞かれていました。
今回たくさんの経験や交流をさせていただきました日本車椅子ソフトボール協会をはじめとする関係者の皆様に心より御礼申し上げます。

S__7192596
1日目ミーティングの様子
S__7192597 S__7192594
1日目体験会の様子
S__7192599
2日目ミーティングの様子
S__7192600
2日目体験会参加者での集合写真
S__7192598
2日目参加のLINKメンバーで
S__7250013
大会中はフィールドの巡視や塩分タブレット・お菓子を配りながら熱中症予防のための声掛けなどを行いました
S__7192601
大会全体集合写真

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8503 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)5653
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.