ニュース

イベント

2018.12.04

2018アドヴェント点灯礼拝がもたれました。

2018年は12月2日より待降節(アドヴェント)を迎えました。
キリスト教においてアドヴェントは、クリスマスを待ち望む期間のことです。
イエス・キリストが天から降り、この世に生まれてくださった日を待ち望む期間になります。
わたしたち一人一人の生き方に関わる大切な意味を持っていることを心に留めて
関東学院でも毎年、各校でアドヴェントの期間を過ごします。

看護学部のある室の木キャンパスも毎年点灯礼拝がもたれます。
今年は、11月26日(月)に行われました。当日は多くの学生が礼拝をまもり、
中庭のクリスマスツリーのライトアップを楽しみました。
また、礼拝終了後には温かいスープの配布も行われました。

なお、ライトアップの見学はどなたでも可能です。
ぜひ、この機会に大学のキャンパスに足をお運びください。

 

アドヴェント礼拝
礼拝1 礼拝2

 

クリスマスツリー点灯

点灯

 

あたたかいスープが振舞われました。

スープ2 スープ1

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8503 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)5653
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.