ニュース

お知らせ

2015.07.03

平成27年度「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~」を開催します

ひらめき☆ときめきサイエンスとは、研究機関で行っている最先端の研究成果(科学研究費助成事業)について、小学校5・6年生、中学生、高校生が、直に見る、聞く、ふれることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。
 
本学では、小児看護学・永田真弓教授による「病気別の食事を考えた自分カルテ作り-人形のおなかを見てさわってきいてみよう-」というプログラムで、食事と栄養、食べ物の通り道である消化管について学び、お腹が痛いなど、よくある症状がでたときに何を食べればよいのかについて考えます。
最初に、「食事と栄養、食事と症状について」と「腸音とその聴診について」の授業があります。次に「内臓解剖の仕掛け絵本とモデル人形を使って消化管の観察をする」、「聴診器を使ってシミュレーション人形のおなかの音を聴く」、「症状別食事対策として自分カルテを作る」の体験・実習があります。
 
日時:7月25日(土)10:00~15:40
対象:小学5・6年生 24名(申込者多数の場合は抽選)
開催場所:関東学院大学 金沢八景キャンパスE6号館
申込方法:日本学術振興会ひらめき☆ときめきサイエンス 実施プログラム一覧 ←こちらよりお申込みください。
申込期限:7月8日(水)
問い合わせ先:関東学院大学総合研究推進機構運営課 TEL:045-786-2464
 
ひら☆とき(学振)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8503 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)5653
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.